カフスボタン・ネクタイピン・スーツアクセサリー専門店カフスマニア

金色に輝く七宝の蒔絵カフス(カフリンクス/カフスボタン)

hr-28

56,000円(税込60,480円)

在庫状況 残り1個


黒蝶貝に金でデザインされた七宝が、平蒔絵(ひらまきえ:漆で文様を描き、乾ききらないうちに金粉や銀粉を蒔きつけ、乾いてから文様の部分に漆を塗って磨き仕上げる製法)で描かれています。

日本を愛する方、外国の方などへの贈り物にいかがでしょうか?

【蒔絵とは】
蒔絵とは、平安時代から伝わる日本独自の伝統工芸で、漆で文様を描き、乾ききらないうちに金粉や銀粉を蒔きつけ、乾いてから文様の部分に漆を塗って固定させ、磨き仕上げる製法です。一つの蒔絵が出来上がるのに、驚くほど沢山の工程と時間がかかります。

サイズ=横:15×縦:15×厚み:3(mm)
ブランド=Mt.Artigiano(うるしアートはりや:針谷崇之)
素材=真鍮・ロジウムコーティング、黒蝶貝、金粉、漆、アワビ貝

レビューはありません。

カテゴリーから探す